【イラスト】完成した作品を販売できるダウンロード販売サイト【Live2Dモデル】

  • URLをコピーしました!
絵描き好きさん

自分で描いたイラストを販売してみたいな~
Live2Dモデルの販売も興味ある!
どんなダウンロード販売サイトがあるのか教えてほしい!

この記事ではこんな事がわかります

  • おススメのダウンロード販売サイト3つ
  • 各サイトの手数料がわかる
  • 各サイトの特徴がわかる

実際に販売されている平均的な価格です。

販売価格の参考

  • キャラクターイラスト 500円~2万円
  • Live2D向けパーツ分けイラスト 1万円~6万円
  • Live2Dモデル限定1点 Vtuber用モデル 3万円~15万円
  • Live2Dモデル汎用販売 500円~5000円

販売価格は自由に設定できますが、売れるかどうかはクオリティや知名度などでもかなり変わります。

卯月まめ

限定1点Vtuber用モデルが30万円で販売されてる方もいましたよ!

それでは紹介していきます。

CONTENTS

おススメのダウンロード販売サイト3つ

おススメのダウンロード販売サイトを3つ紹介します。

BOOTH

販売規模:約730件
手数料:5.6%+22円

販売価格手数料利益
30000円1680円 + 22円 合計 1702円28298円
販売例

販売する場合も、購入する場合も、イラスト系SNS pixivへの登録が必要となります。

手数料が少なく良心的で、最も販売利益が見込めるサイトです。
また購入者が販売価格よりも購入価格を上乗せできる、いわゆる投げ銭システムがあります。

卯月まめ

クリエイターにとても優しいサイトです

  • イラスト販売
    漫画やイラスト集、イラストノウハウ本、イラスト素材など様々です。
    また、自分で描いたイラストで作ったポストカードやマスキングテープなどのグッズも販売できます
  • Live2Dモデル販売
    汎用販売がメインになります。
    nizimaと合わせて販売するのがおススメです。

nizima

販売規模:約2000件
手数料:10%

販売価格手数料利益
30000円 3000円 27000円
販売例

nizimaはLive2D公式の販売サイトだけあって、Live2Dモデルの販売数、購入者数はトップです。

イラスト、Live2Dモデルともに、限定1点販売が盛んです。
他者と被らずに、モデルやイラストを使用できるので限定1点販売は需要も金額も高いのが特徴です。

ただし、同じ作品の限定1点販売を複数のサイトで行うと、トラブルのもととなるので絶対やめましょう。
Live2Dモデルの限定1点販売をするなら、nizimaでの販売が間違いありません。

  • イラスト販売
    Live2D向けにパーツ分けされたイラストのみの販売もできます。
  • Live2Dモデル販売
    Live2Dモデルを販売するならダントツここがおススメです!

SKIMA

手数料:(販売価格×3.6%+40円)+(販売価格3%)

販売価格手数料利益
30000円1120円 + 40円 + 900円 合計 2060円27980円
販売例

SKIMAは基本的には制作依頼を受けるサイトですが、完成したイラストやLive2Dモデルを販売する事もできます。

  • イラスト販売
    また、Adoptと呼ばれるSKIMA独自のキャラクターを販売するコーナーがあります。
    ただし、Adoptは著作権も譲渡する事になるので注意が必要です。
  • Live2Dモデル販売
    Live2Dモデルを販売する事もできますが、もともと依頼を受けるコミッションサイトなので需要は低めです

まとめ

▼ イラストを販売するなら

  • キャラクター系のイラストならBOOTHnizimaSKIMA
  • それ以外のイラストを売るならBOOTH

▼ Live2Dモデルを販売するなら

  • 限定1点物のLive2Dモデルを販売するならnizima
  • 汎用販売ならnizimaBOOTHの両方に登録を

モデルの作成、販売は自分のペースでできるので、仕事や子育てに忙しい方にもおススメです!
また、どのサイトもすべて無料でスタートできます。
イラストやLive2Dモデルを制作したら、ぜひ販売して収益を得る事を考えてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
CONTENTS
閉じる