【レビュー】左手デバイスにワイヤレステンキーを使ってみた感想

  • URLをコピーしました!
絵描き好きさん

ペンタブレットにも、ショートカットキーがあるけど、配置的にも、キーの数的にもちょっと使いづらいよ💧
何か良い方法は無いのかな?

卯月まめ

そこでテンキーにショートカットを登録して、左手デバイスとして使用してみました!

この記事ではこんな事がわかります

  • テンキーを左手デバイスとして使ってみた感想
CONTENTS

左手デバイス用にテンキーを導入して時短に!

卯月まめ

初の左手デバイスですが、すごく使い勝手が良く、イラストを描く時に時短になりました!

私は写真のように配置していて、イラストを描く時は常にテンキーに左手を置いて描いています。

まだ購入したばかりなので、登録しているショートカットは少ないですが、アンドゥやブラシサイズ変更、スポイトツールなどをボタン1つでできるので、かなり時短になります

左手デバイスの有りと無しでは、制作環境的にも大きな差になります。

左手デバイス用に購入したのは、こちらのiCleverのワイヤレステンキーです。

Amazonが安かったです!

ショートカットの割り振りシールは100均のものを使用

卯月まめ

どのキーに、どのショートカットを登録したか忘れてしまうので、わかりやすくする為にシールをはりました。

テンキーとセットで、ショートカット内容を書き込んでボタンに貼るシールも付属していましたが、普通のシール素材でした。
一度貼り付けたら、はがしたいとき大変そうだったので、手元にあった100均のトレーシングポイントシールを代用。

シールは直径15mmがピッタリサイズ。

このシールは、粘着力はそこまで無いので、張り替えたい時もキレイにはがせます。

100均のセリアに、ショートカットのアイコンイラストがデザインされたキーボード用シールが販売されているそうです。
今はまだショートカットの設定自体が仮の状態なので、これでヨシ!って確定できたら、セリアのシールに張り替えようかなと思います。

ショートカット登録用のアプリ Dresskey

ショートカット用のアプリはDresskeyを使用しています。
Dresskeyはテンキーにショートカットキーを登録して使えるようするためのアプリです。

ダウンロードするだけで使用できるので、シンプルで良いかなと思いました。
また、アプリごとに設定できるので、ゲームやPhotoshop、クリスタなどでそれぞれ違うショートカットが登録できます。

▶Dresskeyのダウンロードはこちらから

Dresskeyの使い方はこちらから

かわいいけど飽きのこない、シンプルなデザイン

卯月まめ

常にデスクの上に出ているものなので、私的には見た目もかなり重要です!

このiCleverのテンキーはキー部分が丸い形でかわいいです。
全体的にも丸みをおびていて、かわいいけど飽きのこないシンプルなデザインがお気に入りです。

色はホワイトの他に、ブラック、ミント、ピンクの4色展開してました。

裏に滑り止めがついていて、ずれにくくなっています。
少し角度もついていて、キーが打つやすくなっています。

薄くて軽いワイヤレス!移動や携帯にも◎

Bluetooth機能でワイヤレスになっているので、横にある差し込み口から充電する必要があります。

iPadにも使える

iPadでももちろん使用する事ができます。
このiCleverのテンキーは、薄くて軽くワイヤレスなので移動も簡単にできるので、一緒に持ち運んで外出先で使用する事もできますね。

パソコン側にもBluetooth機能が必須

このテンキーはBluetooth機能が必須なので、デスクトップなどでBluetooth機能が付いてない場合、こちらのようなBluetoothアダプタが必要です。

値段もそこまで高くは無いですし、基本は差し込むだけでOKです。
Bluetooth対応のコントローラーやヘッドホンもパソコンで利用でき、余分なコードがなくなるのでデスクもスッキリ片付きます✨

低遅延 小型 ドングル 最大通信距離20m aptX対応 EDR/LE対応(省電力) Win7/8/8.1/10/11{32/64bit}対応 win7以上はドライバー無し 挿し込みで利用 ブルートゥース アダプタ Mac非対応 (Bluetooth5.1)

左手用デバイスはいろいろあるけど、値段が高め

クリエイター向けの片手用デバイスは結構色々ありますが、どれも値段はなかなかします💧

私も最初はこちらが欲しいと思ったんですが、お値段が2万円近くて断念。
評価はすごく良いのでやっぱり気になるところではあります。いつか買ってみたいですね。

¥19,600 (2022/04/06 10:58時点 | Amazon調べ)

テンキーはとても安く手が出しやすいのが良いですね。

私が買ったのは、テンキーの中では高い方

こちら約500円!?

500円とか激安ですよね。
有線でしたら1000円しないものが多いです。

左手デバイスがあるとイラスト制作の時短につながる!

左手デバイス用のテンキーのおかげで、イラスト制作の環境アップ&時短につながりました!

もっともっと制作環境を最適化したい方は、ぜひ左手デバイスの導入を検討してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
CONTENTS
閉じる